1.公式

資産運用の公式についてです。

資産運用は、基本的には、


・事実

・数字


だけで判断し、そこに主観やそうあってほしいと言う願望は入り込みません。

全て、前提になる「事実」と「数字」のみを基準に考えます。

なんとなくではなく、確かな基準をもとに行うので、基本を理解すると簡単です( ^ ^ )。


では、早速公式から。

4つの単語を掛け合わせます。


・資金

・利回り

・年数

・知識


この4つです。式にすると、


資金 × 利回り × 年数 × 知識 = 膨大な資産


となります。

私がお役に立てるのは、


・利回り


のところだけです。

*利回りとは、投資して、何%リターンがあるかの割合です

*この利回りを最大化するお手伝いに特化しております。それ以外はできません。


資金はしっかり働き、保険を見直し、節約をする。

年数は健康に気をつけ、出来るだけ長く続ける。

知識がないと、せっかくの資産がなくなる可能性もあります。


ここで、具体的な数字をご紹介します。これは、ただの数学的事実です。


毎月1万円 × 10% × 30年 = 2,000万円(元本360万円)


1万円でも毎月コツコツ複利10%で30年間運用すれば、元本360万円が5.5倍の2,000万円になります。


ちなみに、複利の効果は大きく、仮に1万円を10%で「10年」の場合は、元本120万円に対して、200万円と1.6倍しか増えません。30年の5.5倍と比べて、大幅に違います。


年数は出来るだけ長く、そして、利回りは最低でも10%を目標に。

さらに、かなり頑張って毎月5万円を10%で運用し、30年間継続できれば1億円です( ^ ^ )。

​​「2.考え方」に続く

 

©2019 by 資産運用. Proudly created with Wix.com